2018/05/31 21:21

『ワンダー 君は太陽』天才子役が再来日!撮影裏話を告白

ヘルメット仕様の特製提灯を持ち会場のファンと記念撮影!
ヘルメット仕様の特製提灯を持ち会場のファンと記念撮影!

 映画『ワンダー 君は太陽』のジャパンプレミアが31日都内で行われ、主演のジェイコブ・トレンブレイくんとスティーヴン・チョボスキー監督が来日し、ゲストの藤本美貴、鈴木福と共に登壇した。

 本作は、R・J・パラシオによる児童小説の映画化。先天性の障害により人と違う顔をもつ少年オギー(ジェイコブ)が、母・イザベル(ジュリア・ロバーツ)や父・ネート(オーウェン・ウィルソン)ら家族の愛を勇気に変え、困難に立ち向かいながら生きる姿を描く。

 『ルーム』(2016)以来2年ぶりに来日したジェイコブくんは「コンニチワ」とあいさつし「日本はお気に入りの国なので、また来ることができて幸せです」とにっこり。東京ディズニーランドやハリネズミカフェ、原宿などを訪れ、日本を満喫していることを語った。チョボスキー監督も2度目の来日だが、日本での舞台あいさつは初めてで「コンニチワ。ここに来られて嬉しい」とあいさつし、「もともと日本は好きだけど、より愛情が深まったよ」と再来日にほおを緩めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >