2018/05/30 14:30

『マレフィセント』続編、撮影スタート!アンジーもツノつけて笑顔

仲良しな二人! - 画像はディズニー・スタジオ公式Twitterのスクリーンショット
仲良しな二人! - 画像はディズニー・スタジオ公式Twitterのスクリーンショット

 映画『マレフィセント』続編の撮影がイギリスのパインウッド・スタジオで始まった。現地時間29日、米ディズニーが発表した。

 『マレフィセント』(2014)は、ディズニーアニメ『眠れる森の美女』でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセントを主人公にしたダークファンタジー。世界興行収入7億5,853万9,785ドル(約834億3,937万6,350円)を上げるヒットで当時から続編が熱望されており、それから約4年後、ついに撮影がスタートした。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 ディズニー・スタジオの公式Twitterでは、前作からの続投となるエル・ファニング(オーロラ姫役)とアンジェリーナ・ジョリー(マレフィセント役)の仲むつまじい撮影現場での写真をアップ。1枚目はエルの後ろにアンジーが隠れて“マレフィセントのツノ”だけが見えているもので、2枚目は顔を出したアンジーがにっこりピースサインをしているものだ。エルもこの写真を自身のInstagramにアップしており、アンジーのおちゃめな姿に「最強のフォトボム」とキャプションを付けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >