2018/05/31 18:32

ソニック実写映画にX-MEN俳優出演へ

果たして本作ではどんな役柄なのか? -ジェームズ・マースデン John Lamparski / WireImage / Getty Images
果たして本作ではどんな役柄なのか? -ジェームズ・マースデン John Lamparski / WireImage / Getty Images

 株式会社セガの人気キャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」をCGと実写で映画化する作品に、『X-MEN』シリーズでサイクロプスを演じたジェームズ・マースデンが出演交渉に入っていると、Hollywood Reporter ほか各メディアが報じている。

 ソニック・ザ・ヘッジホッグは、1991年にセガが発表した同名ゲームで誕生したハリネズミをモチーフにしたキャラクター。超高速が持ち味のソニックは全世界で人気を博しており、2013年に公開されたゲームの世界が舞台のディズニー映画『シュガー・ラッシュ』では、カメオ出演を果たした。

 現在出演交渉に入っているジェームズは、『X-MEN』シリーズ(2000~2014)のサイクロプス役で知られており、現在は人気テレビドラマ「ウエストワールド」でテディ・フラッド役を務めている。ソニック映画での役柄は明かされていない。

 本作は、『ワイルド・スピード』シリーズのニール・H・モリッツがプロデューサーを務め、『デッドプール』の監督を務めたティム・ミラーがエグゼクティブプロデューサーを担当する。『グーファー・ブローク(原題) / Gopher Broke』(2004)でアカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされたジェフ・ファウラーが監督候補として挙げられている。2019年11月15日全米公開予定。(編集部:倉本拓弥)

【関連情報】
【画像】ソニックがカメオ出演!『シュガー・ラッシュ』
ディズニープリンセスが夢の共演!シュガー・ラッシュ新作ビジュアル公開!
実写ポケモン映画、ついに撮影スタート!
『X-MEN』シリーズ新作&スピンオフがそろって公開延期
人気アメコミ「スポーン」実写化、主演にジェイミー・フォックス
ファンタジー小説「ゲド戦記」再び映画化へ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >