2018/06/03 18:27

『万引き家族』子役・城桧吏パルムドール受賞トロフィーと初対面!

カンヌの審査員をうならせた城桧吏と佐々木みゆ
カンヌの審査員をうならせた城桧吏と佐々木みゆ

 第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で最高賞となるパルムドールを受賞した映画『万引き家族』の三世代試写会が3日、神楽座で行われ、リリー・フランキー、是枝裕和監督、子役として作品に強い存在感を示した城桧吏(じょう・かいり)、佐々木みゆが出席。佐々木と共にカンヌでもその演技が高く評価された城は、是枝監督からパルムドールのトロフィーを渡されると、「重かったです。この手は洗いません」と興奮気味に語っていた。

 本作は、『誰も知らない』や『そして父になる』など家族をテーマにした作品を世に送り出してきた是枝監督が、「犯罪でしかつながれなかった家族」というキャッチコピーのもと、家族のつながりについて真摯に向き合った物語。

 是枝監督は、パルムドール受賞後の公式ディナーで、コンペ部門の審査員を務めた『ブレードランナー 2049』などのドゥニ・ヴィルヌーヴ監督から「子供たちはどんな風に撮ったんだ?」と興味津々に聞かれたことを告白。同じく審査員を務めた俳優のチャン・チェンからは「花火を家族で見上げる夜のシーンがとにかくすばらしかった」と賞賛されたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >