2018/06/01 13:00

SUPER★DRAGON、中川大志「覚悟はいいかそこの女子。」ドラマ版OPテーマを担当!<コメント全文>

ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」ポスタービジュアル (C) 椎葉ナナ/集英社 (C) 2018ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会
ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」ポスタービジュアル (C) 椎葉ナナ/集英社 (C) 2018ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」製作委員会

 俳優の中川大志が主演を務める映画『覚悟はいいかそこの女子。』(10月12日公開)の公開に先駆けて、映画のエピソードゼロを描くドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」のオープニングテーマをダンスボーカルユニットのSUPER★DRAGONが担当することが明らかになった。本作のために書き下ろされた青春ラブコメソング「SWEET DEVIL」が使用される。

 原作は、雑誌「マーガレット」(集英社)に掲載された椎葉ナナによる同名人気コミック。中川演じる主人公・古谷斗和はイケメンだが、実は交際経験ゼロのヘタレ男子。そんな斗和と同級生たちが、学校内の恋愛に巻き込まれる日々を描く。斗和の同級生の律(りつ)を健太郎、惟智也(いちや)を甲斐翔真、龍生(りゅうせい)を若林時英が演じる。

 オープニングテーマを歌うSUPER★DRAGONは、若手俳優集団EBiDANから、2015年に結成された玲於、毅、ジャン、颯、壮吾、洸希、彪馬、和哉、楽からなる9人組グループ。ヘビーロックにラップやダンス、ヒューマンビートボックスまで融合させたミクスチャー系ユニットで、アニメ「遊☆戯☆王ARC-V」「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド ~機動救急警察~」の主題歌に起用されたこともある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >