2018/06/05 21:15

沢尻エリカ、あまりの可愛さに共演の猫を引き取る『猫は抱くもの』

共演の猫が可愛すぎて引き取った沢尻エリカ
共演の猫が可愛すぎて引き取った沢尻エリカ

 女優の沢尻エリカが主演を務める映画『猫は抱くもの』の完成披露試写会が5日、都内で行われ、沢尻が共演した猫を撮影後に引き取ったことを明かした。この日のイベントには、共演者の吉沢亮、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、監督の犬童一心が出席した。

 本作は、思った通りの自分になれず、投げやりな毎日に慣れてしまった元アイドルの沙織(沢尻)と、自分を沙織の“人間の恋人”だと思い込んでいる猫(吉沢)が、自分らしい生き方を見つけていく物語。イベントでは、本作が上海国際映画祭のコンペティション部門に日本映画で唯一ノミネートされていることにも言及され、犬童監督が「中国の人にぜひ新鮮な気持ちで観てもらいたい」と嬉しそうにコメントした。

 犬童監督は、以前から沢尻の女優としての才能に敬意を抱いていたといい、いつか自分の作品に出てほしいと思っていたことを明かすと、「今回は地味な役だけれど、そういう役を沢尻さんがやると新鮮なものになるんじゃないかなという思いがあり、彼女が持っている良さをクライマックスで見せていけたらいいなと思って声をかけたんです。引き受けてもらえて、すごくよかった」としみじみ。沢尻を前に「自分がもし猫だったら沢尻さんに抱っこされてみたい」と茶目っ気たっぷりに話すなど、沢尻への思いをストレートに表現した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >