2018/06/03 12:04

内博貴2年ぶり主演舞台「まさに世界の終わり」上演決定!

舞台「まさに世界の終わり」で主演を務める内博貴
舞台「まさに世界の終わり」で主演を務める内博貴

 ジャニーズ事務所所属の俳優・内博貴の主演舞台「まさに世界の終わり」の上演が決定した。9月22日に兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで開幕し、名古屋、藤沢をめぐり、10月13日から11月16日まで、東京・DDD青山クロスシアターで上演される。

 「まさに世界の終わり」は、1995年に38歳で亡くなったフランスの劇作家ジャン=リュック・ラガルスが執筆した戯曲。不治の病を隠して故郷へと舞い戻った34歳の青年・ルイを主人公に、病を打ち明けられずにいる彼と家族の姿から、家族とは何かを問いかける会話劇で、2016年には、カナダの若き天才グザヴィエ・ドラン監督が『たかが世界の終わり』として映画化。第69回カンヌ国際映画祭グランプリを受賞した。

 内は不治の病に侵されたルイ役で主演。さまざまな音楽劇・ミュージカルで活躍する内にとって、本作は「グレイト・ギャツビー」(2016)以来2年ぶりの主演舞台となる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >