2018/06/04 15:40

北川景子「スマホを落としただけなのに」実写映画化

彼氏がスマホを落としただけなのに…… (C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会
彼氏がスマホを落としただけなのに…… (C) 2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

 新人文学賞「『このミステリーがすごい!』大賞」で、受賞は逃したものの将来性を感じる作品“隠し玉”に選ばれた志駕晃のデビュー作「スマホを落としただけなのに」が、女優・北川景子主演で実写映画化されることになった。監督は『リング』シリーズなどの中田秀夫が務め、11月2日に全国公開される。

 原作は「『このミステリーがすごい!』大賞」で「スマホを落とすという誰にでもありそうな日常の災難を、とんでもない厄災につなげていく過程が面白い」と評されたミステリー。恋人がスマートフォン(スマホ)を落としたことをきっかけに、自らの個人情報を狙われ、思いもよらない大事件に巻き込まれていくヒロインの姿を描いている。映画『スマホを落としただけなのに』でこのヒロイン、派遣OLの麻美を演じるのが北川。北川は「自分自身ではなく、恋人がスマホを落としたことから、自分自身の過去、個人情報、SNSのアカウント情報、写真などが次々と流出し、人生が変わってしまう不運な主人公を絶対に演じたいと思いました」と思い入れが強く、作品のテーマは「本当の人と人の絆や愛は、スマホを通じてではなく、心で通じ合うもの」だと思っているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >