2018/06/05 07:02

『デッドプール2』子役「ゴジラVSキングコング」に出演!

『デッドプール2』で話題のデニソンくん Slaven Vlasic / Getty Images
『デッドプール2』で話題のデニソンくん Slaven Vlasic / Getty Images

 映画『デッドプール2』に出演している子役のジュリアン・デニソンくんが、人気怪獣同士の戦いを描く『ゴジラ vs. コング(原題) / Godzilla vs. Kong』に出演すると、Hollywood Reporter ほか各メディアが報じている。

 ニュージーランド生まれ、現在15歳のデニソンくんは、タイカ・ワイティティ監督が手掛けたコメディー映画『ハント・フォー・ザ・ワイルダーピープル』に出演。現在公開中の人気アメコミ映画『デッドプール2』では、特殊能力を持つ少年ラッセル/ファイヤーフィストを演じており、主演のライアン・レイノルズと共に激しいアクションにも挑戦している。『デッドプール』に続いての大作出演となるデニソンくんだが、本作での役柄は判明していない。

 米ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズが手掛ける本作は、二大怪獣ゴジラとキングコングの戦いを描く。ワーナーとレジェンダリーは、2014年公開の『GODZILLA ゴジラ』を皮切りに、「モンスターバース」と名付けた独自のフランチャイズを展開。2017年の『キングコング:髑髏島の巨神』、『GODZILLA ゴジラ』の続編となる『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題) / Godzilla: King of the Monsters』(2019年5月31日全米公開予定)とその規模を拡大しており、過去には『パシフィック・リム』シリーズとのクロスオーバーの可能性も報道された。

 本作にはデニソンくんの他、中国の人気女優チャン・ツィイーや『アントマン&ワスプ』のヴァン・マーテンが出演。Netflixオリジナル映画『Death Note/デスノート』を手掛けたアダム・ウィンガードが監督を務める。2020年5月22日全米公開予定。(編集部:倉本拓弥)

【関連情報】
【動画】日本でも大ヒット『デッドプール2』予告編
ハリウッド版『ゴジラ』続編、撮影終了!監督が報告
ギドラ降臨!アニゴジ最終章『GODZILLA 星を喰う者』11月公開
『パシフィック・リム』ゴジラやキングコングとクロスオーバーの可能性!
『トップガン』続編製作が正式スタート!トム・クルーズが告知
「シャイニング」続編映画、2020年1月米公開!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >