2018/06/06 08:15

『ジョン・ウィック』第3弾にNBA選手が出演!

長身の殺し屋にどう立ち向かう? Summit Entertainment / Photofest / ゲッティ イメージズ
長身の殺し屋にどう立ち向かう? Summit Entertainment / Photofest / ゲッティ イメージズ

 キアヌ・リーヴス主演の人気アクション映画『ジョン・ウィック』の3作目に、NBAのロサンゼルス・クリッパーズで活躍するプロバスケットボール選手ボバン・マリヤノヴィッチが出演すると、Colliderが独占で報じている。

 『ジョン・ウィック』は、かつて裏社会で名をはせた伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ)が、再びし烈な戦いへと身を投じるさまを、スタイリッシュな映像美とバイオレンスアクションを交えて描いたアクションシリーズ。第3弾は、前作で世界中の殺し屋から追われる身となったジョンが、彼らが動き出す前にニューヨークからの脱出を試みる姿を描く。

 今回出演が決まったボバンは、セルビア出身のプロバスケットボール選手で、2メートル21センチの高身長を生かしてセンターを務める。ヨーロッパを中心にプレーしていたが、2015年にNBAのサンアントニオ・スパーズと契約。2016年にはデトロイト・ピストンズに移籍し、シーズンを戦った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >