2018/06/09 21:00

「ヘザース」ドラマ版、銃乱射事件で放送白紙に

映画『ヘザース/ベロニカの熱い日』より New World Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
映画『ヘザース/ベロニカの熱い日』より New World Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 前評判の高かったテレビドラマ「ヘザース(原題)/ Heathers」が、アメリカで度重なる高校の銃乱射事件により Paramount Network での放送を見送ることになったと The Hollywood Reporter が報じた。

 同ドラマはウィノナ・ライダー、クリスチャン・スレイター、シャナン・ドハティらが出演した1989年のカルト映画『ヘザース/ベロニカの熱い日』のリブート版。映画版では、高校で絶大な権力を持ち、皆同じ「ヘザー」という名前の女子3人の言いなりだったベロニカ(ウィノナ)が、転校生J・D(スレイター)と恋に落ち、残酷な秘密を抱えていくさまが描かれた。ドラマ版では現代の高校を舞台とし、意地の悪いヘザースのメンバーは、黒人のレズビアン、ジェンダークィア(既存の性別の枠組みに当てはまらない人)の男子ら多様なキャラとなっている。

 当初は3月7日(現地時間)に放送が始まる予定だったが、フロリダ州の高校での銃乱射事件を受け、延期。その後、7月初旬のスタートが発表されたが、テキサス州の高校での銃乱射事件で放送は完全になくなったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >