2018/06/09 13:32

舘ひろし、“妻”黒木瞳に感謝!『終わった人』で仕掛ける芝居楽しむ

中年夫婦を演じた黒木瞳&舘ひろし
中年夫婦を演じた黒木瞳&舘ひろし

 俳優の舘ひろしが9日、丸の内TOEIで行われた映画『終わった人』(公開中)初日舞台あいさつに黒木瞳、広末涼子、中田秀夫監督と共に登壇。いままで受けの芝居が多かったという舘は、今作では仕掛ける芝居を楽しんだそうで、妻役の黒木に「黒木さんの手のひらで転がされたおかげでできた映画です」と感謝した。

 本作は、数々のヒット作を世に送り出してきた脚本家・内館牧子の小説を、映画『リング』シリーズなどの中田監督が映画化。定年退職し世間から終わった人と見なされた元会社員・田代壮介(舘)と、そんな夫に呆れて向き合うことができない妻・千草(黒木)、壮介が思いを寄せるカルチャースクールの受付嬢・久里(広末)が織り成す人間模様を描く。

 この日も、ダンディなスーツとシックな黒のドレスで格好よさと美しさが際立っていた舘と黒木。そんな姿に広末は「本読みで初めてお会いした際は、定年を迎える夫婦を演じるなんてできるのかなと思うぐらい二人とも美しいなと思ったのですが、いざ撮影になると、あんなにキラキラしていたのに、ちゃんと中年夫婦に見えるんです。本当にスターはすごい」と絶大絶賛。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >