2018/06/07 20:33

J・J・エイブラムス、同性愛を描くロマンス映画製作へ

『スター・ウォーズ』などを手掛けるエイブラムス監督がロマンス映画に挑む! Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images
『スター・ウォーズ』などを手掛けるエイブラムス監督がロマンス映画に挑む! Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』や『スター・トレック』シリーズなどを手掛けるJ・J・エイブラムスが、同性愛をテーマにしたロマンス映画の製作を進めていると、Hollywood Reporter ほか各メディアが報じている。

 『タブ&トニー(原題)/ Tab & Tony』と名付けられた本作は、ゲイであることが公ではタブーとなっていた1950年代のハリウッドが舞台。ハリウッドの黄金時代を牽引(けんいん)した二大スター、タブ・ハンターとアンソニー・パーキンスの禁断の恋を描く。

 エイブラムスの製作会社バッド・ロボットが製作を進めている。エイブラムス自身もプロデューサーとして携わっており、その他、『スター・トレック』シリーズでスポックを演じているザカリー・クイント、『アメリカン・ハート』の製作を担当したニール・コーニグスバーグ、ハンターの長年のパートナーであるアラン・グレイザーが製作として参加する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >