2018/06/09 09:00

『スーサイド・スクワッド』続編、脚本に「12モンキーズ」俳優が参加!

ジョーカーやハーレイ・クインのスピンオフ企画も進行中!-写真は『スーサイド・スクワッド』 Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ
ジョーカーやハーレイ・クインのスピンオフ企画も進行中!-写真は『スーサイド・スクワッド』 Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 DCコミックスの悪役が集結した映画『スーサイド・スクワッド』続編の脚本に、テレビドラマ「12モンキーズ」などに出演する俳優のトッド・スタシュウィックが新たに参加する。ポッドキャスト番組「Popcorn Talk」で本人が明かした。

 『スーサイド・スクワッド』は、DCコミックスの人気悪役たちがチームを結成し、減刑のため政府の危険なミッションに挑むアクション。ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)、デッドショット(ウィル・スミス)、ジョーカー(ジャレッド・レトー)など、人気スターがコミックスの人気悪役キャラを好演&怪演し、話題となった。続編は、『ザ・コンサルタント』を手掛けたギャヴィン・オコナーが監督・脚本を担当する。

 ポッドキャスト番組「Popcorn Talk」のDCコミックス映画特集回にゲスト出演したトッドは、本作に脚本家として参加していることを告白。また、ベネディクト・カンバーバッチが出演交渉に入っている新作『ザ・マン・イン・ザ・ロックフェラー・スート(原題)/ The Man In The Rockefeller Suit』の脚本を担当するデヴィッド・バー・カッツも、脚本に参加していることを明かし、現在「3人で話し合いを始めて、色々アイデアを出し合っているところ」だという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >