2018/06/11 17:17

ハリー・ポッター6冠、スプリングスティーンに特別賞 トニー賞

6月10日、米演劇界で最高の栄誉とされるトニー賞の第72回授賞式がニューヨーク市内で開かれ、演劇部門では英人気小説の舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」が作品賞など6部門で受賞した。写真は受賞を喜ぶ関係者ら (2018年 ロイター/Lucas Jackson)
6月10日、米演劇界で最高の栄誉とされるトニー賞の第72回授賞式がニューヨーク市内で開かれ、演劇部門では英人気小説の舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」が作品賞など6部門で受賞した。写真は受賞を喜ぶ関係者ら (2018年 ロイター/Lucas Jackson)

[ニューヨーク 10日 ロイター] - 米演劇界で最高の栄誉とされるトニー賞の第72回授賞式が10日夜、ニューヨーク市内で開かれ、演劇部門では英人気小説の舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」が作品賞など6部門で受賞した。

 演劇主演男優賞を獲得したのはアンドリュー・ガーフィールド。演劇リバイバル作品賞に選ばれた「エンジェルス・イン・アメリカ」に出演した。

 女優賞は、英国での政治活動の後、30年ぶりにブロードウェイの舞台に立った82歳のグレンダ・ジャクソンが「幸せの背くらべ」で選ばれた。

 また、「スプリングスティーン・オン・ブロードウェイ」と題する公演を行ったロック歌手のブルース・スプリングスティーンに特別賞が贈られた。

 ミュージカル部門は、「バンズ・ヴィジット」(迷子の警察音楽隊)が作品賞はじめ10部門で受賞した。

【関連情報】
【写真】ハリーたちの19年後!「ハリー・ポッターと呪いの子」
『ハリポタ』ロンとハーマイオニーは離婚している…キャストがコメント
『ハリー・ポッター』スネイプ先生役にイライラ…故アラン・リックマンさんの手紙が公に
『ハリー・ポッター』ネビル俳優が結婚!出会いのきっかけもハリポ
エマ・ワトソン『ハリポタ』でNG連発のワケがかわいすぎる
元『ハリポタ』子役、うつ病を告白 撮影時から10年間周りに言えず

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >