2018/06/17 14:00

ウォーキング・デッド監督が手掛ける新作スリラー!『トーナメント』7月公開決定

『トーナメント』ポスター (C) 2016 New Year Productions LLC All Rights Reserved
『トーナメント』ポスター (C) 2016 New Year Productions LLC All Rights Reserved

 海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のジュリアス・ラムゼイ監督が手掛ける新作スリラー『トーナメント』が、7月21日より日本公開されることが決定。緊張感漂う予告編とポスターが公開された。

 本作は、見知らぬ男をひき殺してしまった若夫婦が、刑事を名乗る男によって殺し合いのトーナメントへと巻き込まれる姿を描くスリラー。予告編は、死体を隠蔽しようとした二人が、自宅の住所が書かれた紙を発見するシーンから始まる。二人のもとに刑事を名乗る男が現れると、殴り合いや鈍器を振りかざすなどのバイオレンス描写が連続する、緊迫したシーンが次々と映し出される。混乱する一家が、過酷な殺人ゲームへと巻き込まれていく姿が垣間見えるものになっている。合わせて公開されたポスターでは、トーナメントに参加するメンバーが描かれている。中央の机には、殺し合いに必要とされる凶器が置かれており、危険な雰囲気が漂っている。

 昨年、アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴで開かれたホリブル国際映画祭において、最優秀作品賞を含む3部門を受賞した本作。アメリカの大手批評サイト Rotten Tomatoes においても高評価を獲得しており、批評家たちも注目するスリラーとなっている。

 『ネイバーズ』のアレックス・エソー、『スパイダーマン3』のパーラ・ヘイニー=ジャーディン、『アナベル 死霊館の人形』のウォード・ホートンたちがキャストに名を連ねている。彼らが見せる狂気の殺し合いに注目だ。(編集部:倉本拓弥)

映画『トーナメント』は7月21日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか順次公開

【関連情報】
【動画】映画『トーナメント』予告編
「シャイニング」続編映画にユアン・マクレガー出演へ
死霊館シリーズスピンオフ『ザ・ナン』初の予告編公開!
音を立てたら即死!全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』9.28日本公開
『IT』第2章、大人になったマイク役が決定!ルーザーズクラブがそろう
ホラー傑作『サスペリア』リメイク版の初予告編!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >