2018/06/19 05:00

米倉涼子&黒木華初共演 松本清張「疑惑」SPドラマ、2019年放送

劇中では火花を散らす黒木華&米倉涼子 (C)テレビ朝日
劇中では火花を散らす黒木華&米倉涼子 (C)テレビ朝日

 女優の米倉涼子が、松本清張のミステリー小説に基づくスペシャルドラマ「疑惑」(テレビ朝日系、2019年放送)で黒木華と初共演する。「黒革の手帖」(2004)「けものみち」(2006)「わるいやつら」(2007)「強き蟻」(2014)などの清張作品でしたたかな悪女を演じてきた米倉が、本作では一転して悪女と対峙する弁護士に。悪女にふんした黒木を初めて目にした際に「プロデューサーさんに『わたし、負けたっぽい……』と漏らしたんですよ(笑)」と圧倒されたことを明かしている。

 保険金目的で夫を殺害した容疑をかけられた女性と、彼女に救いの手を差し伸べる弁護士の駆け引きを描く松本清張の「疑惑」は、1982年に野村芳太郎監督が岩下志麻、桃井かおりを迎えて映画化。以来、2009年に田村正和&沢口靖子共演、2012年に常盤貴子&尾野真千子共演によりスペシャルドラマが製作されるなど、度々映像化されてきた。今回は1982年の映画版と同様、原作では男性となっている弁護士を女性に置き換え、新たな視点から、対極の背景を持つ女同士のスリリングな関係も描くという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >