2018/06/24 14:13

EXILE TAKAHIRO、主演映画「カナリア」は役者としてのスタート地点

松永大司監督、夏帆、TAKAHIRO、塚本晋也
松永大司監督、夏帆、TAKAHIRO、塚本晋也

 EXILEのTAKAHIROが24日、都内で行われた映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』公開記念舞台あいさつに登壇し、初の単独主演映画に二重のプレッシャーがあったことを打ち明けた。この日は、夏帆、塚本晋也、松永大司監督も来場した

 本作は、6つの詩から生まれた6つの新たな楽曲の世界観を、気鋭の監督たちがショートフィルムとして映像化。TAKAHIROはその中の1本で、2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた福島県の帰還困難区域を舞台にしたヒューマンドラマ『カナリア』に主人公・亮役で出演している。

 撮影の一部は実際の同区域でも行われ、TAKAHIROは「町も建物も時間が止まっていて、場所の重たさを肌で感じた」といい、「そこに生きている人間を演じるために真正面から、その環境にぶつかって、受け止めて、カメラの前に立たなきゃな……と思っていたのでプレッシャーが高かった」と回顧。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >