2018/06/22 20:46

真木よう子、大泉洋のプロっぷりを賞賛『焼肉ドラゴン』初日あいさつで

『焼肉ドラゴン』のキャスト陣
『焼肉ドラゴン』のキャスト陣

 女優の真木よう子が22日、都内で行われた映画『焼肉ドラゴン』(公開中)の初日舞台あいさつに登壇し、大泉洋の撮影時の役者ぶりに「プロですよね」と舌を巻いた。イベントには、井上真央、桜庭ななみ、大谷亮平、大江晋平、鄭義信監督も登場した。

 大泉演じる幼馴染みの哲男に想いを寄せながらも、その気持ちを秘めたまま家族を支える女性・静花という役どころを担った真木は「今までの役とは少し違い、わりと感情を抑えるシーンが多く、辛いシーンもあった」と撮影を振り返りつつ、「現場では家族(役のキャスト)と仲良くしていたので楽しく、(撮影をしていた)1年前をこの前のように覚えているくらい濃厚な時間でした」と笑顔を見せた。

 一方の大泉も「あまりやったことのない役だったから怖かったけどやらせてもらいましたが、監督に見事に引き出してもらいました」と胸を張る。思わず泣いてしまったという本作の出来に、「監督は映画でも『焼肉ドラゴン』を描き切られたんじゃないかと思いました。ホッとしました」と安堵の表情をのぞかせていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >