2018/06/22 08:05

元フジアナ平井理央、35歳のリアルを語る

平井理央
平井理央

 元フジテレビのアナウンサーの平井理央が、映像配信サービス「dTV」オリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」で、スーパーエリートの女経営者・隅谷雅を演じている。「35歳の女のリアル」を描く本作、実年齢とほぼ同じという平井にとっての35歳のリアルとは……。

 平井が容姿、家柄、財力などすべてを持ち合わせた女性・雅を演じた今作は、小説家・宮木あや子の同名小説をドラマ化した作品。専業主婦、バツイチパート、落ち目のBL作家など、まったく違う立場の5人の女性たちが、35歳という年齢と、アイドルグループ「スノーホワイツ」のファンであるという共通点から友情を育み、それぞれの幸せを見つめ直していく。

 自身の役どころについて平井は、「雅はヒエラルキーの頂点を独走している女性。自分と共通するところがほとんどないと思ったので、なぜオファーをしてくださったのだろうとビックリしました」と率直な感想を述べる。オファーを受けて「雅という役に説得力を持たすことができるのか」と思い悩んだというが、「新しいことにチャレンジしたいと思っていたタイミングだったので、参加してみたいという気持ちも自然と沸きました」と葛藤はありつつも、前向きに撮影に挑んだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >