2018/06/24 13:00

女優ブリジット・ニールセン、54歳で5人目の子供を出産

5人目で初めての娘を出産したブリジット・ニールセン Emma McIntyre / Getty Images
5人目で初めての娘を出産したブリジット・ニールセン Emma McIntyre / Getty Images

 『ビバリーヒルズ・コップ2』(1987)などに出演した女優のブリジット・ニールセン(54)が、現地時間22日に、自身にとって第5子となる女児を出産したと、PEOPLE.comが報じた。

 フリーダと名付けた娘の誕生を受け、ブリジットは、現在の夫であるマッティア・デッシと共に「美しい娘が生を受けたことに、大きな喜びを感じています。それは長く、価値のある道のりでした。これほど愛に満たされたことはありません」と同サイトに語っている。

 デンマーク出身のブリジットは、10代からモデルとして活動し、1985年に『レッドソニア』で映画デビュー。これまで5回、結婚をしており、『ロッキー4/炎の友情』(1985)、『コブラ』(1986)で共演したシルヴェスター・スタローンと夫婦だったこともあるが、結婚から2年で破局。マッティアとは2006年に結婚している。

 これまで4人の息子を出産しており、いずれも成人。23年ぶりの妊娠を経て生まれた女児は、マッティアとの間に生まれた第一子となり、彼女にとって初めての娘となる。現在、女優として目立った活動はないブリジットだが、B級作品を中心にコンスタントに映画・テレビドラマに出演している。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
【画像】映画デビュー作『レッドソニア』のブリジット
シルヴェスター・スタローン、「ブリジット・ニールセンとの結婚は一時的な錯乱状態によるもの」
ジョージ・クルーニー夫人のアマルさん「さらに子供を作ろうとは思わない」
声優・金田朋子、高齢出産への不安抱えながら…明るいブログに「勇気もらった」
元フジアナ平井理央、35歳のリアルを語る
加藤貴子、妊活・高齢出産の苦労を吐露

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >