2018/06/26 06:00

「名探偵コナン」遠藤保仁が本人役で出演!劇場版以来6年ぶり

遠藤保仁が2度目の出演! (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
遠藤保仁が2度目の出演! (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 人気アニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系)の7月14日放送の第907話に、ガンバ大阪の遠藤保仁選手が本人役でゲスト出演することが明らかになった。遠藤が同作に出演するのは2012年に公開された劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』以来、6年ぶり2度目。

 7月14日放送の「Jリーグの用心棒」では、Jリーグ開幕25周年を記念したコラボレーションが実現する。映画『11人目のストライカー』の際と同様に本人役で出演する遠藤だが、イラストは今回改めて描き下ろされた。それを見た遠藤は「イケてますね~!」と大喜びだったという。

 遠藤は時間があればアニメを観るほど「名探偵コナン」の大ファンであり、2度目のオファーに感激。アフレコに向けて事前準備は特にせず、気負わずマイペースに収録にのぞんだ遠藤は「すごく楽しくやれました。セリフも短かったし、前回よりよかったんじゃないですか?」と出来栄えに自信をのぞかせた。しかしながら「声優さんと圧倒的な差があるので、改めて『声優さんって本当にすごいなぁ』と思いました」としみじみと語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >