2018/06/26 14:42

忽那汐里、アダム・サンドラー主演のNetflix映画に出演

飛躍し続ける忽那汐里
飛躍し続ける忽那汐里

 アダム・サンドラー主演のNetflixオリジナル映画『マーダー・ミステリー(原題)』が製作され、2019年に全世界同時配信されることになった。忽那汐里の出演も決まっている。

 『マーダー・ミステリー(原題)』は、以前から約束していたヨーロッパ旅行へ妻を連れて行くことになったニューヨーク市警の警官が主人公のミステリーコメディー。飛行機内で出会ったミステリアスな男性から身内だけの豪華船上パーティーに招待されるが、船の持ち主である大富豪が殺害されたことで、主人公夫婦が殺人事件の第一容疑者になってしまう。

 サンドラーが警官の夫を、妻をジェニファー・アニストンが演じる。忽那の役柄は現時点で不明。夫婦が機内で出会う男性に、ディズニー実写版『美女と野獣』でガストンを演じたルーク・エヴァンスがふんする。撮影は今週カナダ・モントリオールで始まり、今後ヨーロッパ各地で行われる予定。

 公開中の『デッドプール2』や『オー・ルーシー!』(日米合作)、Netflixオリジナル映画『アウトサイダー』などに出演し、ワールドワイドに活躍する忽那が、どんな新境地を見せるのか。脚本を担当するのは映画『アメイジング・スパイダーマン』の脚本家で、『ニュースの真相』で脚本・監督・製作を務めたジェームズ・ヴァンダービルト。カイル・ニューアチェックが監督を務める。(編集部・小松芙未)

【関連情報】
【写真】アダム・サンドラー
忽那汐里『デッドプール2』いままでにない反響に驚き
忽那汐里、ハリウッド躍進での意欲「挑戦できるところまでは挑戦したい」
EXILE小林直己、ハリウッド進出!カメラマン役でオスカー女優と共演
J・ビノシュ、永瀬正敏と挨拶なしに撮影へ「簡単ではなかった」
Netflix、カンヌ映画祭からの撤退を表明…コンペ参加を禁止され

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >