2018/06/26 20:15

豊田利晃監督×小泉今日子ナレーション 小笠原諸島の伝説のサーファー追うドキュメンタリー公開

レジェンドサーファーの宮川典継 (C)PLANETIST FILM PARTNERS
レジェンドサーファーの宮川典継 (C)PLANETIST FILM PARTNERS

 小笠原諸島がアメリカから日本に返還されてから50年を迎える6月26日、小笠原諸島の自然保護に尽力したレジェンドサーファー・宮川典継を捉えたドキュメンタリー『PLANETIST』が2019年より劇場公開されることが決定した。『青い春』『泣き虫しょったんの奇跡』などの豊田利晃が企画・監督・撮影を手掛け、俳優の窪塚洋介、ミュージシャンの中村達也らが出演。ナレーションを小泉今日子が担当する。

 豊田監督にとって、4人の格闘家の歩みを追った『アンチェイン』(2001)以来のドキュメンタリーとなる本作。野生のイルカと泳ぐ世界初のドルフィンスイムを確立し「海のターザン」と称される、元小笠原自然観察指導員連絡会の会長・宮川が、ミュージシャンや俳優、アーティストたちを招き、島を案内する模様が収められている。

 島を訪れるのは、松江哲明監督の異色ドキュメンタリー『フラッシュバックメモリーズ 3D』(2012)で広く知られることとなったディジュリドュ奏者・画家のGOMA、俳優の窪塚洋介、渋川清彦、ドラマー・俳優の中村達也、ギタリストのヤマジカズヒデら。これまで豊田監督の映画や舞台に参加してきた面々が集う。

 音楽監督をZAK、音楽を大野由美子(Buffalo Daughter)、コーネリアス、ヤマジカズヒデが務める。(編集部・石井百合子)

【関連情報】
【動画】豊田利晃監督×松田龍平!『青い春』コンビの新作
野田洋次郎、松田龍平に絶賛され「いい加減にしろよ」とツッコミ
窪塚洋介が映画監督・豊田利晃初の舞台「怪獣の教え」で主演
自殺志願者に向き合う僧侶のドキュメンタリー『いのちの深呼吸』公開決定
竹内まりやのライブ、初の映画化!11・23公開
20歳の西城秀樹さんを追った音楽ドキュメンタリー、43年ぶりに再上映

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >