2018/06/30 14:34

沢村一樹、関ジャニ・横山裕を羨む!古風な本名が恥ずかしかった

横山裕「僕も芸名ですけどね……」
横山裕「僕も芸名ですけどね……」

 俳優の沢村一樹が30日、都内で行われたドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」記者会見に関ジャニ∞の横山裕と出席。古風な本名ゆえ、「小学生の時にクラス替えのたびに『野村耕蔵です』というのが恥ずかしかった」という沢村が、横山に羨望の眼差しを向けるも、横山は自身も芸名であることを明かし、苦笑いをこぼす一幕があった。

 会見には、本田翼、柄本時生、平田満、伊藤淳史も登壇。作品にちなみ、「未然に防ぎたかったこと」を尋ねられると、沢村は「本名が野村耕蔵っていうんですけど、その名前をつけるのを未然に防げたらよかったのに……」と恨み節。「今はちょうどいいですけど、小学生の時にクラス替えのたびに『野村耕蔵です』というのが恥ずかしかった」と明かすと、「横山裕がよかったです」と羨んだ。しかし「横山裕」も本名ではないため、横山は「僕も芸名ですけどね……」と苦笑いしていた。

 「絶対零度」シリーズ第3弾となる本作では、元公安のエリート刑事・井沢範人(沢村)を主人公に、未来の犯罪を予測して捜査するチーム“ミハン”の姿を、潜入捜査やアクションを交えて描く。50歳にして月9初主演の沢村は、「正直に言うと、なんで? というのがありました。僕は“セクシー部長”とか言われているわりに、恋愛ものをそんなにやったことがないので」と最初は自身の抜擢に疑問を感じたことを吐露。「月曜9時は恋愛ドラマ」という印象があったため、刑事ドラマであることにも違和感を覚えたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >