2018/07/01 13:59

白濱亜嵐、主演作『アエイオウ』公開に感慨

メンディーについても語った白濱亜嵐
メンディーについても語った白濱亜嵐

 GENERATIONS from EXILE TRIBE の白濱亜嵐が1日、都内で行われた映画『ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-』(公開中)のイベントに出席。6つの短編で構成される同作の一篇『アエイオウ』の撮影の舞台裏を明かす中、「自分にとってすごく成長できた作品になった」と充実の表情を見せた。この日は主題歌「何もかもがせつない」を担当した GENERATIONS from EXILE TRIBE の片寄涼太、小森隼も登壇した。

 白濱はロケ地となった高知県で先日、共演した奥田瑛二と一緒に舞台あいさつを行ったが、「奥田さんと気軽な気持ちで行ったら想像以上にすごい人で、レッドカーペットで緊張してしまった」そう。「サインを書く字も汚くなってしまって、レッドカーペットそのものをやり直したい」と振り返った。

 奥田とは「前の日に一緒にお食事もさせてもらった」といい、「お芝居のこととかいろんな話をさせてもらった」と嬉しそうに報告。撮影については「(作品が)メッセージ性が強いもので、監督とも『ここはどんな意味があるの?』という話をする機会も多かった。観れば観るほど発見がある作品。自分にとってすごく成長できた作品になった」とコメントした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >