2018/07/05 17:00

『銀魂』続編がすぐ公開される理由!前作の撮影初日に製作陣がヒット確信

『銀魂2』撮影現場の様子 (C) 空知英秋/集英社 (C) 2018映画『銀魂2』製作委員会
『銀魂2』撮影現場の様子 (C) 空知英秋/集英社 (C) 2018映画『銀魂2』製作委員会

 昨夏に公開され、2017年の実写邦画No.1の成績をおさめた映画『銀魂』の続編として、8月に公開を控える『銀魂2 掟は破るためにこそある』。前作のヒットから1年という早さで小栗旬らメインキャスト陣が続投したパート2の公開が実現した。その理由は、前作の撮影初日から製作陣がヒットを確信し、続編製作に向けて動き出していたからだという。松橋真三プロデューサーに話を聞いた。

 「パート1を撮り始めたのがちょうど2年前、2016年の7月。クランクインしたその日に、これはきっといけるから『2』を作ろうと、出演陣と監督たちとの間ですでにそういう雰囲気がありました」

 『銀魂2』が撮影中の3月、撮影現場で取材に応じた松橋プロデューサーは、前作も手がけた人物。前作の撮影初日から芽生えたシリーズ化への意欲は並々ならぬもので、そこからすぐに続編撮影に向けてキャスト陣のスケジュールをおさえるために動いた。

 「早々に今年のこの時期の皆さんのスケジュールをがーっとおさえました。通常であれば公開して結果が出て、それからということになりますから、続編がその翌年の夏に出来上がるなんてことはまずありません。早くても2年か3年かかりますが、『銀魂』は当たる確信があったので、もちろん正式決定はパート1の結果が出た後かもしれないけれども、もうみんな続編をやるつもりで備えようという感じでした」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >