2018/07/02 18:02

ソニック実写映画、Dr.エッグマン役にジム・キャリーか

ジム・キャリー演じるDr.エッグマンは、どんなメカを発明するのか? Ben A. Pruchnie / Getty Images
ジム・キャリー演じるDr.エッグマンは、どんなメカを発明するのか? Ben A. Pruchnie / Getty Images

 株式会社セガの人気キャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」をCGと実写で長編映画化する作品に、ジム・キャリーが出演交渉に入っていると、Deadlineが独占で報じている。

 ソニック・ザ・ヘッジホッグは、1991年にセガが発表した同名ゲームで誕生したキャラクター。ハリネズミをモチーフにした青色の体と、超音速で駆け抜ける姿が人気を博している。

 ジムが出演交渉に入っているのは、ソニックの宿敵であるDr.エッグマン。姓が「ロボトニック」であることから、ドクター・ロボトニックとも呼ばれることがある。世界をエッグマンランドにしようと企んでおり、IQ300の頭脳を生かして様々なメカを開発し、ソニックの前に立ちはだかる。

 『マスク』『グリンチ』でコミカルなキャラクターを演じたジムが、本作でDr.エッグマンをどのように演じるのか注目だ。Dr.エッグマンは、ゲームの世界を描いた2013年公開のディズニー映画『シュガー・ラッシュ』で、ソニックと共にカメオ出演も果たしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >