2018/07/03 16:00

世界が注目する手描きにこだわるアニメーション、水江未来監督の個展が開催

日本・フランス合作作品『DREAMLAND』は水江監督の手描きによるアニメーション。 (C)MIRAI MIZUE_CaRTe bLaNChe_CANAL+
日本・フランス合作作品『DREAMLAND』は水江監督の手描きによるアニメーション。 (C)MIRAI MIZUE_CaRTe bLaNChe_CANAL+

 アニメーション作家・水江未来監督の個展「DREAMLAND-水江未来のアニメーションのミライ-」が7月2日~14日、東京・京橋の art space kimura ASK? で開催されている。会場では、先ごろフランスで開催された第42回アヌシー国際アニメーション映画祭のクロージング作品『DREAMLAND』の上映や原画の展示などもあり、世界が注目するアーティストの創造の世界に触れる絶好の機会となりそうだ。

 水江監督は、カラフルな色彩に彩られた細胞や幾何学模様が、音楽に合わせて変形しながら独自の世界を創り上げていくという抽象アニメーションを多く手掛けている。しかもCGでの制作が主流になっている中、手描きにこだわっている。その分労力を要するが、暖かみのある線と色彩は唯一無二の作品を生み出し、それが世界でも高く評価され、『MODERN No.2』(2011)は第68回ベネチア国際映画祭オリゾンティ部門、『WONDER』(2014)は第64回ベルリン国際映画祭短編コンペティション部門に選出されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >