2018/07/04 22:29

「コード・ブルー」藍沢の誕生秘話!プロデューサーが明かす

「コード・ブルーアワード」発表イベントの登壇者たち
「コード・ブルーアワード」発表イベントの登壇者たち

 『劇場版 コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』(7月27日公開)の公開を記念した「コード・ブルーアワード」発表イベントが4日、都内で行われた。イベントでは、監督を務めた西浦正記とプロデューサーの増本淳が、山下智久ふんする藍沢耕作のキャラクターが生まれるまでのいきさつなど、ドラマの裏話を明かした。

 2008年にシーズン1が放送されたドラマ「コード・ブルー」は、救急用のドクターヘリに乗り込むフライトドクターたちの葛藤や成長をリアルに描いた人気医療ドラマシリーズ。シリーズ初の劇場版となる同作のイベントでは、会場から質問&感想などを受け付けるコーナーが設けられた。

 「5人のキャラクター設定はどう決めた?」という質問に対して、増本は実際に取材した医師たちをベースに、自身の思いなどを乗せていったと回答。取材した医師たちの特徴を振り分けて登場人物を造形していき、なかでも野心に燃える性格をデフォルメしたのが藍沢(山下)、優柔不断なところを盛り込んだのが白石(新垣結衣)になったことを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >