2018/07/05 17:45

ハンディキャップのある人を好きになる1,000の理由がテーマのアニメ映画祭開催

受賞の盾を手に勢ぞろいした受賞者たち Les Espoirs de l'Animation 映画祭より
受賞の盾を手に勢ぞろいした受賞者たち Les Espoirs de l'Animation 映画祭より

 フランスで“アニメーションの希望”(フランス語で レ・エスポワール・デュ・ラニマシオン / Les Espoirs de l'Animation)と題した映画祭が17回を迎え、先ごろ開催された第42回アヌシー国際アニメーション映画祭で授賞式が行われた。出品者は学生が対象で、今年のテーマは「ハンディキャップのある人を尊重または好きになる1,000の理由、しかし、それだけではないけれど」。同国ではアニメ制作の技術だけでなく、心の教育にも力を入れているようだ。

 同映画祭はフランスのテレビ局Canal J、GULLI、Tijiが主催し、フランス国立・映像センター(CNC)やフランス劇作家・劇音楽家協会(SACD)、アニメーション映画製作協会(SPFA)が全面サポートしている。

 フランスのアニメーション学校で学ぶ学生たちへの体験学習を目的としており、毎年、テーマに沿った1分間のアニメーション作品を募集。受賞作はアヌシーで上映されるほか、主催のテレビ局でフランス全土で放送される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >