2018/07/06 12:36

「NCIS:LA」ヘティ役女優、交通事故で病院へ

お見舞いの言葉をありがとう - リンダ・ハント David Livingston / Getty Images
お見舞いの言葉をありがとう - リンダ・ハント David Livingston / Getty Images

 テレビドラマ「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」で200エピソード以上にわたりヘンリエッタ・“ヘティ”・ラングを演じている女優のリンダ・ハント(73)が現地時間2日、ロサンゼルスで自動車事故に巻き込まれ、病院へ搬送されたとTMZ.comが報じた。

 目撃者によると、リンダはハリウッド市内を走行中、左折をしようとしたところセダンと衝突し、その衝撃で近くにいたSUVにも衝突してしまったそう。ほかの車の運転手は軽傷だったらしいが、リンダはかなり動揺していたこともあり、救急隊員が病院へ搬送したという。事故の原因は調査中とのこと。

 翌日、リンダは大したケガはしていないとCBS2ロサンゼルスに声明を発表。「昨日、ちょっとした交通事故に遭い、病院に連れていかれました。大したケガではなく、順調に回復していることを喜んで報告します。たくさんのお見舞いの言葉をありがとう。今夏後半から『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』の撮影に入るのを楽しみにしています」と述べている。

 リンダは1983年に映画『危険な年』でアカデミー賞助演女優賞を受賞。異性を演じてオスカーを受賞した初の俳優として知られる。(澤田理沙)

【関連情報】
「NCIS」アビー女優降板理由にギブス俳優が関与か
“ミスター・ビーン”、自動車事故で人命救助!
「キャッスル」ネイサン・フィリオン、ベケット役と不仲?ファンはコメントに憤慨
「HAWAII FIVE-0」チン&コノ俳優の降板、局はギャラ大幅増&必死に引き留めたと声明
ジャスティン・ビーバー、来日中にゴルフクラブで顔面殴られる
『ワイルド・スピード』ポール・ウォーカーさんのドキュメンタリーが始動!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >