2018/07/06 04:00

Netflix、インド初オリジナルドラマの先行上映会開催

写真は2011年9月撮影 (2018年 ロイター/Robert Galbraith)
写真は2011年9月撮影 (2018年 ロイター/Robert Galbraith)

 [4日 ロイター] - 米動画配信大手ネットフリックス<NFLX.O>は4日、インドで初のオリジナルドラマの特別先行上映会を開催した。潜在的な視聴者が10億人を超えるとみられる同国で、アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>が提供する配信サービスのプライム・ビデオとの顧客争奪戦に向けた取り組みを強化している。

 このドラマ「セイクレッド・ゲームズ」はヒンディー語放送のスリラー。1か月足らず前には既に、やはりヒンディー語の映画『ラスト・ストーリーズ』(邦題:慕情のアンソロジー)を配信して成功を収めた。

 ネットフリックスはこれまで「ハウス・オブ・カーズ」(邦題:ハウス・オブ・カード 野望の階段)や「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック」(邦題:オレンジ・イズ・ニュー・ブラック)といったオリジナル番組を売りにして、世界中で1億2,500万人の契約者を獲得してきた。ただ、他の米エンターテインメント企業と同様に、主要新興国で視聴者を得る上ではその地域固有のコンテンツを制作することが重要だと認識するようになっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >