2018/07/06 15:00

クロード・ランズマン監督死去 9時間のホロコースト映画『SHOAH』製作

2017年5月、カンヌ映画際で撮影 2018年 ロイター/Eric Gaillard
2017年5月、カンヌ映画際で撮影 2018年 ロイター/Eric Gaillard

 [パリ 5日 ロイター] - フランスの映画監督・脚本家で、ユダヤ人虐殺を扱った作品で知られるクロード・ランズマンさんがパリで死去した。92歳だった。

 パリ郊外で1925年、東欧からのユダヤ人移民の家庭に生まれ、ナチスドイツによる仏占領時はレジスタンスに加わった。

 1950年代にはジャン=ポール・サルトルら哲学者と交流し、作家やジャーナリストとしても活躍。1970年代半ばにはユダヤ人虐殺(ホロコースト)の生存者から口述により記録を収集、11年かけて9時間の大作ドキュメンタリー『SHOAH ショア』(1985)を完成させた。

 2006年にはフランスで最高のレジオンドヌール勲章を受けた。

【関連情報】
【写真】約9時間のホロコースト映画『SHOAH ショア』
ホロコースト生還の世界最高齢男性、113歳で死去
キューブリック監督のお蔵入り作品、原因は『シンドラーのリスト』の成功だった
20世紀最大の悲劇…『シンドラーのリスト』で描かれた収容所の生存者が語る真実とは
『オースティン・パワーズ』ミニ・ミー役、ヴァーン・トロイヤーさん死去 49歳
『アマデウス』ミロス・フォアマン監督、死去 86歳

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >