2018/07/09 15:03

『ジョン・ウィック』第3弾タイトルをキアヌが明かす!

第3弾のタイトルは『ジョン・ウィック3:パラベラム』!! Summit Entertainment / Photofest / ゲッティ イメージズ
第3弾のタイトルは『ジョン・ウィック3:パラベラム』!! Summit Entertainment / Photofest / ゲッティ イメージズ

 大ヒットアクション映画『ジョン・ウィック』の主演キアヌ・リーヴスが、シリーズ第3弾のタイトルは『ジョン・ウィック3:パラベラム(原題) / John Wick 3: Parabellum』だと明かした。ComingSoon.netが報じている。

 殺し屋稼業から身を引いて静かに生活していたジョン・ウィック(キアヌ)が、再びし烈な戦いに巻き込まれていくさまを描き、人気を博した本シリーズ。同サイトのインタビューで、第3弾のタイトルが『ジョン・ウィック3:パラベラム(原題)』であることを語ったキアヌは、「パラベラム」が意味するものについて、「戦いに備えよ、ということだ。“汝平和を欲さば、戦への備えをせよ”と翻訳されている、“Si vis pacem, para bellum(ラテン語)”という有名な格言の一部から取ったんだ」と説明した。

 第3弾では、世界中の殺し屋から追われる身となったジョンが、彼らが動き出す前にニューヨークからの脱出を試みるさまが描かれることになっている。キアヌは、新キャストのハル・ベリーについて聞かれると、「ジョン・ウィックは自らの命をかけて戦っていて、ハル・ベリーのキャラクターが彼に関する情報を持っていると思っているんだ。彼らにはある過去があり、ハイテーブル(各国の殺し屋を束ねる組織)との関わりもある。そんな具合に盛りだくさんな存在だよ(笑)」と話していた。

 ハルのほかに、『アダムス・ファミリー』などのアンジェリカ・ヒューストン、「ビリオンズ」のエイジア・ケイト・ディロンらが新キャストに名を連ねている一方、ローレンス・フィッシュバーン、イアン・マクシェーン、ランス・レディックら前作のキャストも再演する。監督は、前2作を手掛けたチャド・スタエルスキ。2019年5月17日の全米公開を予定している。(編集部・石神恵美子)

【関連情報】
『ジョン・ウィック:チャプター2』で来日したキアヌ!【動画】
『ジョン・ウィック』もユニバース化!新たな女暗殺者、誕生へ
ジョン・ウィック第3弾、ハル・ベリーら豪華キャスト一挙発表!
キアヌ・リーヴス、ラーメンの次はハマチ!来日中こだわりエピソード
『アトミック・ブロンド』続編が進行中!シャーリーズ・セロン認める
カウボーイ・忍者・バイキングの多重人格暗殺者!クリプラ主演作監督が決定!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >