2018/07/10 07:00

スパイダーマン宿敵『ヴェノム』日本公開11月2日に決定!予定より早まる

トム・ハーディがとんでもなくダークに…… (C) &TM 2018 MARVEL
トム・ハーディがとんでもなくダークに…… (C) &TM 2018 MARVEL

 スパイダーマンの宿敵・ヴェノムを主人公にした映画『ヴェノム』の日本公開日が、当初予定していた12月から、全米公開日の10月5日により近い公開を実現する形で、11月2日に決定した。

 地球外の寄生体“シンビオート”が人間の身体を乗っ取り誕生するヴィラン、ヴェノムを描く本作。マーベルコミックスの原作では、スパイダーマンの能力を完全に受け継いでいるため、“第2のスパイダーマン”とも呼ばれ、スパイダーマンの好敵手にして、ダークヒーロー的存在として人気を集めている。

 本作でシンビオートに寄生されることになる主人公エディ・ブロックを演じるのは、『レヴェナント:蘇えりし者』などのトム・ハーディ。そのほか、『ブルーバレンタイン』などのミシェル・ウィリアムズ、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のリズ・アーメッドら実力派俳優が集結している。メガホンを取ったのは、『ゾンビランド』や『L.A. ギャング ストーリー』のルーベン・フライシャー監督。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >