2018/07/15 20:08

ジョナサン・R・マイヤーズ、機内で電子タバコ吸う

ジョナサン・リス・マイヤーズ Noel Vasquez / Getty Images
ジョナサン・リス・マイヤーズ Noel Vasquez / Getty Images

 アルコール依存症で知られる映画『ベルベット・ゴールドマイン』やテレビドラマ「THE TUDORS ~背徳の王冠~」の俳優ジョナサン・リス・マイヤーズが、マイアミ発ロサンゼルス行きのフライト中にトラブルを起こし、ロサンゼルスで一時警察に拘束されたとTMZ.comが報じた。

 ジョナサンは妻マーラと1歳の息子と共に搭乗したが、フライトの途中で夫婦げんかをはじめ、周囲の客が不安になるほどマーラを罵倒し始めたという。その後、席を立った彼はトイレに向かう途中、電子タバコを吸い、キャビンアテンダントに注意されてやめたと報じられている。

 ロサンゼルス国際空港に到着後、ジョナサンは電子タバコの使用を否定。口論は犯罪ではないため、警察は彼を逮捕することはせず、電子タバコの違反を管轄するFBIは、今回は特に措置は取らないとしたことでジョナサンは釈放されたという。

 ジョナサンは、昨年ボストン映画祭で公開された主演映画『ダマスカス・カバー(原題) / Damascus Cover』で主演男優賞を獲得。監督賞、作品賞、アンサンブルキャスト賞、主演女優賞、撮影賞も受賞した同作は全米公開を7月20日に控えている。(澤田理沙)

【関連情報】
ジョナサン・リス・マイヤーズ&妻の2ショット【写真】
流産で再び飲酒 依存症のジョナサン・リス・マイヤーズ、妻が明かす
『A.I.』元天才子役、空港でブチ切れ!通報される
ジョニー・デップに一体何が起きているのか?酒、暴力、破産危機!?
「プリズン・ブレイク」主演俳優、うつ時代の激太り写真をネタにされ当時の苦悩明かす
マライア・キャリー、双極性障害だった…17年で初告白

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >