2018/07/12 18:02

ロボコップ続編『第9地区』監督で製作決定!

30年以上の年月を経て、ついに続編が製作! Orion / Photofest / ゲッティ イメージズ
30年以上の年月を経て、ついに続編が製作! Orion / Photofest / ゲッティ イメージズ

 1987年公開の映画『ロボコップ』の続編が、『第9地区』などを手掛けたニール・ブロムカンプによって製作されると、Deadlineが独占で報じている。

 本作は、近未来のデトロイトを舞台に、ひん死の重傷を負った警官アレックス・マーフィーがサイボーグとして蘇り、犯罪者たちに立ち向かうSFアクション。『トータル・リコール』『氷の微笑』などのポール・ヴァーホーヴェン監督がメガホンを取り、その後続編が2本製作された。2014年には、ジョゼ・パヂーリャ監督によるリメイク版も公開されている。

 同サイトによると、ブロムカンプ監督の新作は『ロボコップ・リターンズ(原題)/ RoboCop Returns』と題され、1987年版の続編として製作されるという。脚本は、来年全米公開予定の『ターミネーター』新作映画も担当しているジャスティン・ローズが執筆し、1987年版の脚本を担当したエドワード・ニューマイヤーとマイケル・マイナーがエグゼクティブプロデューサーとして参加する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >