2018/07/15 06:12

エージェント・オブ・シールド女優、人気YouTuberとのデートを認める

デートが報じられたクロエ・ベネットとローガン・ポール Phillip Faraone / Getty Images for Entertainment Weekly
デートが報じられたクロエ・ベネットとローガン・ポール Phillip Faraone / Getty Images for Entertainment Weekly

 ドラマ「エージェント・オブ・シールド」に出演するクロエ・ベネットが、人気YouTuberのローガン・ポールとデートしたことを、現地時間11日、自身のTwitterで認めた。

 現在26歳のクロエは、2013年よりマーベルが製作するドラマ「エージェント・オブ・シールド」に、国際平和維持組織シールド(S.H.I.E.L.D.)の一員デイジー・“スカイ”・ジョンソン役で出演。アクションにも挑戦している。そんなクロエとのデートが報じられたローガンは、チャンネル登録者数1,500万人を超える人気YouTuber。しかし、昨年12月に日本の青木ケ原樹海で自殺者を撮影した動画を投稿したことで非難が殺到。その後も、ネズミの死骸に電気ショックを与える動画を投稿するなど、度々世間を騒がせている。

 Entertainment Weekly は、二人の関係が取りざたされたのは、ローガンがInstagramのストーリーに二人がキスをする様子を投稿したことがきっかけだと報じている。この報道に対して、ファンの一人が「どうして彼とデートしたのか」とTwitterでクロエに問いかけると、彼女はローガンの優しさや面白さなどに惹かれたと返答。「彼が私の生活を良いものしてくれたし、私も彼に同じことをしたわ」とデートだけでなく交際をも認めるようなコメントをしている。

 これに対してローガンは、現地時間12日に自身のTwitterで「ちょっと待てよ。俺は何も認めてないぞ。でも、もし“クロエ”って女の子とデートできる機会があったなら、俺はとんでもないラッキーボーイだぜ」とツイート。ユーモアを交えつつ、クロエとの関係を濁している。(編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
【画像】クロエが出演するドラマ「エージェント・オブ・シールド」
日系アメリカ人役を辞退した白人俳優に称賛
樹海で自殺者を撮影したYouTuberに制裁
ジェニファー・ローレンス、新恋人と腕組みデート!
クリス・プラット、シュワルツェネッガー美人娘とデート!
オーランド・ブルーム、ケイト・ブランシェットに恋していた!『ロード・オブ・ザ・リング』共演中に

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >