2018/07/16 20:32

インディーズ映画『愛∞コンタクト』2年越しのDVDパッケージ化への道

加藤夏希、寺島進、声の出演で津田健次郎など豪華キャストが参加した (C) 2015 OSD syndicate
加藤夏希、寺島進、声の出演で津田健次郎など豪華キャストが参加した (C) 2015 OSD syndicate

 女優・加藤夏希が出演したオムニバス映画『愛∞コンタクト』のDVDが8月25日にリリースされる。2016年11月に劇場公開されてからソフト化まで約2年。一本のインディーズ映画がDVDパッケージ化にこぎつけるまでの経緯を、プロデューサーに聞いた。

 三池崇史監督作品などへの出演で知られる女優・中原翔子が、早川ナオミ名義で映画を初プロデュース。代々木忠監督のエッセイ「つながる セックスが愛に変わるために」を原作に、誰ともつながれない、さまざまな立場にある女性たちを描いた3つのストーリーで構成されている。

 初めてプロデューサーという立場で映画とかかわった中原は、初めてづくしのなか、体力を削りながら撮影に挑み、企画から3年を経て渋谷のユーロスペースで本作を公開。上映の応援にかけつける日々が続いた。1年間にわたり全国で順次上映されたが、そんな中原には、作品を形で残したいという強い思いがあり、体力の回復を待ってソフト化に動いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >