2018/07/15 19:22

池田エライザ「素の自分」でこじらせ女子演じる

『ルームロンダリング』に主演した池田エライザ (C) 2018「ルームロンダリング」製作委員会
『ルームロンダリング』に主演した池田エライザ (C) 2018「ルームロンダリング」製作委員会

 池田エライザが主演を務めた新作映画『ルームロンダリング』(全国公開中)。池田は人生をこじらせ真っ最中のヒロイン・八雲御子(やくもみこ)を演じた。作品について池田、共演者の伊藤健太郎、メガホンを取った片桐健滋監督が語った。

 いわくつきの物件に住んで部屋を浄化していくアルバイトをしている御子(池田)が、幽霊たちの望みをかなえるために奔走する姿を描いた本作。崔洋一、廣木隆一、中村義洋らのもとで助監督を務めた片桐監督が、オリジナル脚本を書き上げた作品だ。

 生まれ故郷のフィリピンに帰省中に脚本を読んだという池田は「脚本の一つ一つ(の箇所)をピックアップして話したくなるくらい好きなところがいっぱいある」と笑顔を見せる。御子の隣人で、ある理由から御子のことを心配するようになる亜樹人にふんした伊藤も「登場人物それぞれのストーリーに、ホッコリしたり、切ないなと思う部分があったり。オリジナル作品ということで前情報もなく、すごく面白く(脚本を)読ませていただきました」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >