2018/07/20 21:15

上白石萌歌、家族の愛は「いってらっしゃい」の言葉

主人公のくんちゃんに声を吹き込んだ上白石萌歌
主人公のくんちゃんに声を吹き込んだ上白石萌歌

 映画『未来のミライ』の初日舞台あいさつが20日に都内で行われ、声優を務めた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子、細田守監督が浴衣姿で登壇した。映画にちなんで家族の愛をテーマにトークを行い、主人公・くんちゃんに声を吹き込んだ上白石が、「いってらっしゃい」という言葉に愛を感じていたことを明かした。

 この日は、客席に赤ちゃん連れや親子の姿も多く見受けられ、細田監督は「映画館に小さい子どもを連れていってはいけない雰囲気がありますが、この映画は4歳の子どもが主人公で、小さな子どもにも家族の愛の力が伝わる作品です。遠慮なく子連れで来てください」と力強くアピールした。

 また、作品のテーマにちなんで「家族の愛を感じる瞬間」というテーマで登壇者たちがトークを展開。現在は姉で女優の上白石萌音との二人暮らしをしている上白石は、実家に家族と住んでいるときに「いってらっしゃい」という言葉に強い愛を感じていたのだと振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >