2018/07/20 06:11

ドラマで主婦役の安達祐実、周りが「家なき子」のイメージ捨ててくれた

女優・安達祐実の“いま”を語った
女優・安達祐実の“いま”を語った

 近年、幅広い役柄に挑み、女優としての存在感を増している安達祐実。映像配信サービス「dTV」オリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」(配信中)では、普通の専業主婦が熱狂的なアイドルオタク仲間と出会うことにより、変化していくさまを好演している。「30歳を超えたぐらいからの楽しさが半端じゃない」という安達が“いま”を赤裸々に語った。

 アイドルグループ「スノーホワイツ」に並々ならぬ感情を抱く35歳の“ドルオタ”女性たちのリアルを描いた本作。安達は娘を持つ普通の専業主婦・山田真美を演じているが「専業主婦ではありませんが、娘がいる母親という部分は共通していますし、旦那さんに対する小さなイライラみたいなものが積み重なっていくところなども共感できたので(笑)。リアルなお芝居ができたのかなと思います」と自身とリンクする役柄だったことを明かす。

 ドルオタという熱狂的なファン心理を体現したが「わたしは今まで芸能人やアイドルに憧れるという感覚がなかったんです」と寂しそうにつぶやく。物心ついたときから芸能界で活動をしており、テレビのなかの人は「身近で仕事をする相手」という認識しか持てなかったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >