2018/07/25 21:52

小島瑠璃子に『インクレディブル・ファミリー』監督から突っ込み

ディズニー作品の声優に初挑戦したヴォイド役の小島瑠璃子
ディズニー作品の声優に初挑戦したヴォイド役の小島瑠璃子

 映画『インクレディブル・ファミリー』のジャパンプレミアが25日、都内で開かれ、女優の綾瀬はるかをはじめ日本語吹替えキャストが集結。本作でディズニー作品の声優に初挑戦した小島瑠璃子が自身の役柄について詳細に語り出し、ブラッド・バード監督から「そんなに話さないで」と突っ込まれる一幕があった。

 本作は、スーパーパワーを持った家族の活躍を描いた2004年公開のディズニー/ピクサーのアニメ『Mr.インクレディブル』の続編。14年ぶりの新作で長女・ヴァイオレットの声を続投する綾瀬は「前作のファンで大好きな作品だったので、また続編に参加させていただくことがとてもうれしいです」と満面の笑み。激しいアクションシーンでは「ヴァイオレットと同じ動きをしながらアフレコに挑みました」と収録を振り返っていた。

 バード監督は、世界的なヒットを記録している本作について「ここまで多くの心に響いているのは、スーパーヒーローものでありながら、誰にでも共感できる家族の物語だからだと思います」と理由を分析する。監督の言葉に、父ボブ役の三浦友和も「一人が危機に陥ったら、家族全員で助ける。そこがいいんですよね」と同調すると、母ヘレン役の黒木瞳も「家族の絆の強さが実感できる素敵な物語です」と家族のテーマを強調していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >