2018/07/23 19:20

トップガン続編にジェニファー・コネリー出演!

トム演じるマーベリックとどのように関わるのか気になる! -ジェニファー・コネリー George Pimentel / WireImage / Getty Images
トム演じるマーベリックとどのように関わるのか気になる! -ジェニファー・コネリー George Pimentel / WireImage / Getty Images

 トム・クルーズ主演の大ヒット映画『トップガン』の続編『トップガン:マーベリック(原題) / Top Gun: Maverick』に、『ビューティフル・マインド』のジェニファー・コネリーが出演すると、Deadlineほか各メディアが報じている。

 1986年に公開された『トップガン』は、米海軍が設立したエリートパイロット養成機関“トップガン”を舞台に、型破りなパイロット、マーベリック(トム)が、仲間たちと共に成長する姿を描いた航空アクション。続編は、マーベリックが“トップガン”の教官となり、前作で死亡したマーベリックの相棒グースの息子が、パイロットとして登場するという。

 ジェニファーの役柄について、The Hollywood Reporter は、空軍基地に隣接するバーを営むシングルマザーであると報じている。『ビューティフル・マインド』(2001)でアカデミー賞助演女優賞を受賞した彼女は、『ハルク』(2003)、『ブラッド・ダイヤモンド』(2006)などの大作に出演。『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)では、トム・ホランド演じるピーター・パーカーをサポートする人工知能「カレン」の声を担当している。彼女の次回作として、日本のSF漫画「銃夢」を実写化した『アリータ:バトル・エンジェル』(12月全国公開)が控えている。

 本作には、前作に登場したアイスマン役のヴァル・キルマーが出演。その他、グースの息子を『セッション』などのマイルズ・テラーが演じる。監督は、前作のトニー・スコットに代わって、『オブリビオン』のジョセフ・コシンスキーが担当する。約33年ぶりとなる続編は、2019年7月12日に全米公開を予定している。(編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
【画像】1986年公開『トップガン』では24歳だったトム!
『トップガン』続編製作が正式スタート!トム・クルーズが告知
オスカー女優ジェニファー・コネリー、ドラマ版『スノーピアサー』に出演
トム・クルーズ、2時間のファンサービスで神対応!
『トップガン』のケリー・マクギリス 不法侵入者に襲い掛かられる
『ミッション:インポッシブル』シリーズまだまだ続く!トム・クルーズ意欲

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >