2018/07/24 17:20

重岡大毅&神山智洋、W主演作に自信「宇宙を駆けるよだか」

会場を盛り上げた重岡大毅&神山智洋
会場を盛り上げた重岡大毅&神山智洋

 ジャニーズWESTの重岡大毅と神山智洋が24日、都内で行われたW主演ドラマ「宇宙を駆けるよだか」プレミア試写会に登壇。自分たちとリンクする、人気者&イケメンの役に大満足の2人は、劇中に登場する“赤月”をイメージした、真っ赤な綿あめ作りバトルで会場を盛り上げた。この日は、清原果耶、富田望生、松山博昭監督も来場した。

 このドラマは、人が入れ替わるという不思議な事件を発端に、男女4人の高校生が繰り広げるサスペンス&ラブストーリー。クラス一の人気者・火賀俊平役を務めた重岡は「自分と似ている」と得意顔で、秀才でスポーツ万能でイケメンの水本公史郎役の神山も「まったくその通り!」と声を張って会場をわかすと、「ダークで影のある役は今までやってきたことがなく、自分としては挑戦だったので観てもらいたい」と呼びかけた。

 2月頃に行われた撮影はとにかく寒く、重岡は「みなさんの想像の斜め上をいきますよ。全身で15、16個(カイロを貼っていた)。年取ったらほんま寒なるで」と告白すると、神山も「20歳越えたらめっちゃ寒いで」と渋い顔で訴え、会場の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >