2018/07/28 20:49

パリス・ジャクソン、シンガー役で映画出演

パリス・ジャクソン Dimitrios Kambouris / Getty Images
パリス・ジャクソン Dimitrios Kambouris / Getty Images

 故マイケル・ジャクソンさんの娘パリス・ジャクソンさんが、インディー映画『ザ・スペース・ビトウィーン(原題) / The Space Between』に出演するとDeadlineが報じた。

 『ダラス・バイヤーズクラブ』などのプロデューサーであるレイチェル・ウィンターさんが監督を務める本作は、90年代のロサンゼルスの音楽業界が題材。パリスさんが演じるのは、大物音楽プロデューサーを目指す青年が思いを寄せる、野心あふれるセクシーなシンガーの役だ。

 そのほか、『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』のケルシー・グラマーさんが出演する。

 マイケルさんの再婚相手であるデビー・ロウさんとの間に生まれた娘パリスさんは、女優やモデルとして活動。これまで、テレビシリーズ「STAR 夢の代償」などに出演している。(鯨岡孝子)

【関連情報】
【ほか写真】パリス・ジャクソン
ほぼ全身にタトゥー!マイケル・ジャクソンさん娘パリスがブッとび!
最年少が大人になってる…マイケル・ジャクソンさん娘、弟とのレア写真公開
マイケル・ジャクソンさん娘、美女モデルと熱愛か
「ジャクソン・ファミリー」の父、ジョー・ジャクソンさんが死去
マイケル・ジャクソンが哀れだった…『小さな恋のメロディ』俳優が語る

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >