2018/07/24 16:33

ロバート・デ・ニーロ、DC映画『ジョーカー』に出演か

ロバート・デ・ニーロ Shareif Ziyadat / Getty Images for DeLeon Tequila
ロバート・デ・ニーロ Shareif Ziyadat / Getty Images for DeLeon Tequila

 名優ロバート・デ・ニーロが、ホアキン・フェニックス主演のDC映画『ジョーカー(原題) / Joker』の出演交渉に入っていると、Deadlineや複数のメディアが報じている。

 本作は、バットマンの宿敵でもあるDCコミックスの人気キャラクター、ジョーカーの誕生物語を描く。映画『ハングオーバー!』シリーズのトッド・フィリップスがメガホンを取り、映画『8 Mile』のスコット・シルヴァーがフィリップス監督と脚本を共同執筆する。

 同サイトは、デ・ニーロはトーク番組の司会者役としてオファーを受けていると報じている。ホアキン演じる主人公がジョーカーになる過程で影響を与えるキャラクターであるが、悪役ではないそうだ。

 『ゴッドファーザーPART II』(1974)でアカデミー賞助演男優賞を受賞したデ・ニーロは、『タクシードライバー』(1976)、『レイジング・ブル』(1980)、『キング・オブ・コメディ』(1983)などの名作に出演。クライムサスペンスからコメディーまで幅広いジャンルの作品で、その演技力の高さを表現してきた。

 本作には、他にも『デッドプール2』でドミノを演じたザジー・ビーツが出演交渉に入っている。撮影は9月にニューヨークで開始予定となっており、2019年10月4日公開予定。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki、編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
【画像】ジョーカー役のホアキン・フェニックス
心は子供のスーパーヒーロー『シャザム!』予告編が公開!
アクアマン単独映画、原作コミックをイメージしたスーツも登場!
ワンダーウーマン続編はなぜ1980年代が舞台?監督が語る
ハーレイ・クイン単独映画、登場キャラクターが判明!
DCエンターテインメント、独自のストリーミングサービスの内容が判明!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >