2018/07/25 06:30

『カメラを止めるな!』40館以上で拡大上映 異例のヒットをうけ

『カメラを止めるな!』 (C)ENBUゼミナール
『カメラを止めるな!』 (C)ENBUゼミナール

 わずか2館での上映から始まったインディーズ映画『カメラを止めるな!』が、異例のヒットを受けTOHOシネマズ日比谷、TOHOシネマズ新宿ほか新たに40館以上で拡大上映されることが決定した。

 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールの「シネマプロジェクト」第7弾として制作。新鋭・上田慎一郎監督が無名の俳優たちを起用し、37分にわたるワンシーン・ワンカットのゾンビサバイバルなどの大胆な試み、斬新なアイデア、緻密な脚本が話題を呼んでいる本作。

 昨年11月に行われた6日間限定のレイトショー先行上映では連日午前中にチケットが完売。今年6月23日より2館で公開後、新宿K'sシネマでは72回連続満席となり、全国8館での上映にも関わらず公開後1か月足らずで動員数2万4,928人、興行収入3,858万5,390円を記録し(7月22日時点)、インディーズ映画としては異例のヒットを記録した。

 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2018」でゆうばりファンタランド大賞(観客賞)を受賞したほか、「第20回ウディネ・ファーイースト映画祭」(イタリア)ではシルバー・マルベリー(観客賞2位)を受賞するなど海外でも評価を得ている。

 なお、本作の上映劇場拡大を記念し、8月3日夜にはTOHOシネマズ日比谷で上田監督、濱津隆之らキャストによる舞台挨拶を実施予定。(編集部・石井百合子)

【関連情報】
【動画】『カメラを止めるな!』予告編
『カメラを止めるな!』韓国でも大ウケ 笑い、膝を叩き、拍手!
富士の湖畔で野外映画祭!『カメラを止めるな!』などインディペンデント42作
ソンビ映画に大爆笑の連続!37分のワンカットに拍手鳴りやまず
「ウォーキング・デッド」シーズン9、10月8日より放送開始!
「ウォーキング・デッド」リック役アンドリュー・リンカーンが自ら卒業発表

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >