2018/07/26 13:10

『メン・イン・ブラック』スピンオフにエージェントO再登場!エマ・トンプソン続役

『メン・イン・ブラック3』でエマが演じたエージェントO(左) (C)Columbia Pictures / Photofest / ゲッティイメージズ
『メン・イン・ブラック3』でエマが演じたエージェントO(左) (C)Columbia Pictures / Photofest / ゲッティイメージズ

 クリス・ヘムズワース主演の映画『メン・イン・ブラック』シリーズのスピンオフ作品に、エマ・トンプソン演じるエージェントOが登場すると、The Hollywood Reporter が独占で報じている。

 地球で暮らすエイリアンの監視を任務とする秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)の活躍を描く本シリーズは、ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ主演で過去3作品が製作された。スピンオフは、3作品と同じ世界観の中でストーリーが展開し、よりグローバルな規模の作品になるという。

 エマ演じるエージェントOは、『メン・イン・ブラック3』(2012)で初登場。ウィル演じるエージェントJの上司として、彼にミッションを与える役割を果たした。スピンオフ作品では、リーアム・ニーソンがロンドンにあるMIBのボス役として出演することが報じられており、エージェントOがどのような形で再登場を果たすのか注目だ。

 本作は他にも、『マイティ・ソー バトルロイヤル』のテッサ・トンプソン、『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』のクメイル・ナンジアニ、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のレイフ・スポールが出演する。『ワイルド・スピード ICE BREAK』のF・ゲイリー・グレイ監督がメガホンを取り、『アイアンマン』のアート・マーカム&マット・ハロウェイが脚本を担当。全米公開は2019年6月14日を予定している。(編集部・倉本拓弥)

【関連情報】
【画像】『メン・イン・ブラック3』でのウィルとトミー
アベンジャーズ第4弾は「さらにショッキング」に…クリス・ヘムズワース明言
山下智久がウィル・スミスのインスタに!ファン驚き
ロバート・ダウニー・Jr版『ドリトル先生』トム・ホランドは犬役!動物キャスト一挙発表
ウィル・スミス自らマイク&イス運び!来日会見でも超ナイスガイ!
『インディ・ジョーンズ』第5弾、全米公開2021年に延期決定

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >